レッツ算数教室

中野坂上駅前(丸の内線・大江戸線)
東京都中野区本町1-23-7
お問い合わせ
電話 03-3304-7817


講師紹介


・室長:横山

(元、大手塾講師 ・東京大学卒)

・指導歴20年
・大手塾で、算数担当
・大手通信教育で、国語の添削指導
・某出版社で、算数の教材作成

 

あなたのお子様は、このような悩みをお持ちではありませんか?

 

 

私(室長・横山)は以前、ある大手塾で算数の講師をしておりました。

 

その塾はテキストがすばらしく、何千人という規模の公開模試も実施していて、さすがだなあと感心することもしばしばでした。

 

ただ一つ、悩みの種は、生徒1人1人の質問に十分答えてあげられないことでした。

 

 

私は授業中、生徒たちの机の間をまわり、できるかぎり個別の対応もするよう、努めていました。

 

授業で最も大切なことは、生徒さんとの「双方向」のやりとりです。

 

もし、解法を一方的に説明するだけで成果が上がるならば、説明が上手な先生の授業をビデオや動画に収録し、それを流せばよいのです。

 

大学受験のように、十分に成熟した高校生が相手の授業なら、それでも良いのかもしれません。

 

でも、中学受験は、勉強を始めたばかりの小学生が相手。

 

勉強に関しては、初体験のことばかり。

 

ですから、子供たちが問題に取り組んでいる真っ最中に、「リアルタイムのやりとり」(後述)をすることがとても大切。

 

生身の先生の存在意義も、まさにそこにあります。

 

子供1人1人の柔軟で個性的な発想に向き合う「臨機応変の対応」こそが、命です。

 

 

でも、大勢いる集団授業で、生徒たちの質問にすべて答える時間など、あるはずもありません。

 

「ねえ、教えてよう」

 

と、私のそでを引っぱる子を振り切って、授業を先に進めなければならないときの、後ろ髪を引かれるような思い……

 

大手塾フォローの必要性を痛感しました。

 

これが、個別指導・レッツ算数教室を開いた理由です。

 

ですから、教室の目標は、

 

・生徒様1人1人が、素質を100%開花なさること

 

そのために、

 

➀大手塾フォローに力を入れるとともに、

 

②必要に応じて、生徒様1人1人に最も適したオリジナル教材を、ご提供しています。

 

ご入会時は、合格可能性が30%でした。ところが、1年後、2年後……

 

 

ご入会時には、合格可能性30%の学校を横目で見つつ、60%の学校を「第1志望」とおっしゃっていた生徒さん。

 

(私にも、経験があります。

 

塾の先生に本音を言ったら笑われると思い込み、恥ずかしくて言い出せませんでした。

 

レッツでは、そのようなことは、全くご心配ないのですが。)

 

 

でも、レッツの双方向授業を受け始めると、それまでとは全く違う体験が積み重なります。

 

先生から一方的に解法を教わるのではなく、自分の頭が回転し始めるのです。

 

天動説から地動説への転換。

 

目が覚めるような衝撃でしょう。

 

その秘密は……

 

レッツの授業は、個々の問題の解法を教えるにとどまりません。

 

初見の問題の解法を自分で思いつくには、どうすればよいか?

 

つまり「算数の発想法」をコーチングします。

 

あなたのお子様に寄りそって、その時々にちょうどぴったりのツール(=基礎知識と発想法)を手渡すのです。

 

あなたのお子様は、ご自分でツールを使って、色々試してみる。(ここが大切)

 

ツールの使い方がわからなければ、その場で質問できます。

 

私に

 

「ほら、こうやって使うんだよ」

 

と実演してもらいます。

 

すると、

 

「なるほど、なるほど。じゃあ今度は自分でやってみたい。やらせて、やらせて、」

 

となります。(ここも大切)

 

もちろん、「必要なツールの選び方」に、ノウハウがぎっしり詰まっています。

 

ここがレッツ算数教室のきわだった特長の一つです。

 

こうして「算数の発想法」を身につけると、初見の問題も自分で解けるようになり、難関校の合格に道が開けてきます。

 

 

「でも、算数の発想法って、特別な人だけのものではないでしょうか?」

 

大丈夫です。

 

受験算数には、特別な才能など、必要ありません。

 

普通の人でも、適切なコーチから、適切な指導を受ければ、身につけることのできるものです。

 

ちょうど、母国語で日常会話ができるようになるのと同じ。

 

「いやいや、そうは言っても、うちの子の様子を見ていると……」

 

はい。

 

もしかすると、今、あなたがお子様に発想法を教えても、成果が上がっていないのかもしれませんね。

 

算数に向いていないのではと、ご心配なのでしょう。

 

でも、それは、本当にお子様の能力の問題でしょうか?

 

親子間では、感情的に色々と難しい面もあるかと思います。

 

ですから、何も手当をしないで、あきらめてしまうのは、あまりにも、もったいないでしょう。

 

 

 

話を戻します。

 

おもしろいことに、レッツで刺激を受け、疑問点が解決した生徒さんは、やる気が出てきます。

 

すると、まず、範囲限定のテストの成績が上がります。

 

サピックスのデイリーチェック、YTネットの週例テスト、日能研のカリテなどです。

 

ご入会後、半年を経過するまでには、算数の発想法も、徐々に身につき始めます。

 

このタイミングで、一度、目のくらむような自己ベストを記録する子が、続出しています。

 

すると、組み分けテストで、クラスが上がります。

 

志望校判定テストの成績表では、それまでチャレンジ校だった学校が、実力適性校に移動してきます。

 

そして、チャレンジ校の欄には……

 

それまで絶対あり得ないと思っていた夢の学校が、現れ始めます。

 

見える景色が、ちがってくるのです。

 

こうなると、モチベーションはさらに上がり、私が直接教えていない科目にも、プラスの効果が及んでいきます。

 

親子関係も、改善されていきます。

 

 

でも、順調なことばかりではありません。

 

その後の紆余曲折はあるでしょう。

 

本当につらい時期もあります。

 

大手塾6年生の夏期講習は、短期間に4か月分ぐらい、勉強が進みます。

 

スピードについていくのが大変。

 

秋からは、志望校の過去問に挑戦し、合格者平均点の高さに驚きます。

 

それでも、レッツの先生や多くの人に励まされ、励まされ、やるべきことを黙々とこなします。

 

ここで踏ん張れた子の成績は、次第に安定していきます。

 

そして、ご入会から1年後、2年後……

 

 

完全なる勝利の瞬間!

 

ご入会前は合格可能性30%だった学校に、見事、合格なさった時の感動。

 

「○○中学に受かりましたッ!!」

 

と、うわずった声で言われるときなど、思わず涙ぐんでしまうものです。

 

その子のあせりや絶望、それらをくくり抜けた経緯などを良く知っているだけに、合格なさったときの喜びも、大手塾でのそれとは、比較になりません。

 

個別指導をしていて本当に良かったと思う瞬間です。

 

 

追伸:

 

持って生まれた素質には、個人差があります。

 

本番での運、不運もあります。

 

それでも、レッツ算数教室の生徒様、保護者様は、ご自分にできるベストを尽くし、合格体験記や、喜びの声を寄せて下さっています。

 

あなたのお子様は、現状では、素質を生かし切っていないかもしれません。

 

レッツ算数教室で勉強なさることにより、ぜひ、ご自分の素質を最大限に花開かせて下さい。

 

そのとき、自分には、こんなに能力があったのかと、驚くことになります。

 

そうすれば、第1志望校への合格に、道が開けてきます。

 

 

また、中学受験の結果とは別に、

  • 「算数好き、数学好きになった」
  • 「大学受験の数学にも役にたった」
  • 「一生の知的財産になった」

というメールやお手紙、年賀状も、たくさんいただいています。

 

「算数の発想法が、数学にも役立つ。一生の知的財産になる。」

 

という点については、全員に保証できるものと、確信しております。

 

大学受験、志望学部への進学に向けて、努力は無駄になりません。

 

 

さあ。次は、あなたのお子様の番です。

 

お問い合わせは今すぐ

電話

03-3304-7817

レッツ算数教室

授業は、すべて、室長・横山が責任をもって、1人1人ていねいに行っています。そのため、コマ数は限られ、1学年の定員は限定7名(先着順・入室テストなし)です。



お問い合わせ

電話03-3304-7817

レッツ算数教室

丸の内線・大江戸線

中野坂上駅前

東京都中野区本町1-23-7

当ホームページは、レッツ算数教室が独自に運営しています。サピックス、日能研、早稲田アカデミー、四谷大塚、栄光ゼミナールとは、一切関係ありません。